美容と健康と美ボディを手にいれる

美容と健康と美ボディを手にいれる

EMSでダイエットする方法

若い頃はスリムな体型だった人も、30代、40代を過ぎると女性ホルモンの分泌量が低下してくるので、太りやすくなりますし、運動不足気味の人は筋肉が落ちてきて代謝が下がってしまいます。

 

食事を制限するダイエットをしている人が多いですが、体に必要な筋肉が落ちてしまったり、栄養不足が原因で貧血などの体調不良の原因になり、長続きしない人がほとんどです。

 

emsは整骨院やエステサロンなどでも取り扱っていますが、専用の機器を使って電力を流し、筋肉量をアップさせる働きがあります。

 

emsは元々はアスリートなどが怪我をした時などに、筋肉量を落とさないために使用していましたが、現代はダイエット効果が期待できるので、エステサロンで導入しているお店が増えています。

 

エステサロンでは太ももやお尻、お腹、ウエストなどの脂肪が気になっている部分に、専用のパットを取り付けて電流を流す方法を行うことで、部分痩せをしやすくなります。

 

家でできるEMSマシンもあります。
ボニックプロは自分で手軽にできるダイエットマシンです。
実際に使ってみたので詳しくはこちら⇒ボニックプロ 効果

 

女性は男性に比べると筋肉量が少ない人が多いですが、emsのダイエットを行うことで、筋肉量を高めて代謝をアップさせたり、ボディーラインを引き締める効果が期待できます。

 

年齢を重ねると脂肪が付きやすくなり、ボディーラインの崩れが気になっている人が多いですが、まずはエステサロンのスタッフにカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

 

 

emsのダイエットは初めは弱い電流を流しますが、慣れてくると電流を強くするので、優れたダイエット効果が期待できます。

 

筋肉を付けるためには、マグロやカツオなどの魚類や卵、低脂肪の鶏肉、赤身の牛肉、大豆食品などのたんぱく質をきちんと摂取することも大事です。

 

栄養バランスの良い食事を行うことで、無理な激しい運動をしなくてもダイエット効果が期待できます。

 

emsは高性能で安全性に優れた精密機器なので、口コミでも評価が高く、導入しているお店が増加しています。

 

年齢を重ねて痩せにくくなった人にお勧めの方法です。

 

トップへ戻る